姿勢の話 整体の話

ゴリラと人間の違いはなんでしょう?

更新日:

人間と90~95%も同じ遺伝子を持つといわれているゴリラ。

人間とゴリラの違いわかりますか?

筋肉隆々です(笑)

その握力は500kgはあるとのこと!人間なんて一発で潰されちゃいますね!

さて…そんなまさに「ゴリマッチョ」なゴリラですが唯一弱い筋肉があります。

どこだかわかりますか?上の写真をよーく見てみてください♪

答えはお尻の筋肉、臀筋郡です(^0^)/

その差は人間のように二足歩行かゴリラのように四足歩行か、の違いによります。

2本の足で立って歩くためにはよいしょっと上半身を起こさなくてはいけません=骨盤を立てる。、と同時に膝と股関節もまっすぐ伸ばさなくてはいけません。

膝と股関節が伸びる事で体重を支えることができます。

股関節(骨盤)がまっすぐ伸びるのに必要なのが臀筋たち(お尻の筋肉)です。

ゴリラだけでなく身近な犬もお尻は小さいですよね!これは常に4本の足で歩くから臀筋がそんなに必要ないんですね。

ある意味お尻の筋肉がしっかりしている=人間である、と言えるかもしれません。

座る生活が長くなったり歩くことが少なくなって・・・

ところが最近は車で移動、座る時間が長くなる…色んな理由でお尻が弱くなってしまっている方が多いです。太ももは硬いのにお尻はふにゃふにゃ・・・お尻が硬すぎでうまく使えてない方もいます。これはゴリラ化?!

膝がまがってとぼとぼ歩くご老人の姿は似てしまっているような…

それを防ぐにはどうするか?

まずは簡単にできることから

やみくもに筋トレでお尻のアウターを鍛えるのはあまり意味がないように思います。

まずはお尻の穴をキュッと締めることから始めてみてくださいね。お尻の穴をキュッと締めることで、腰が自然に伸びてくれます。下腹も自然に引っ込みます。しまってるかどうかわからない方、こっそりお尻の穴に触れて確かめてみてください(笑)

友達と話しながらさりげなくキュッと締めた状態をキープできたら達人ですね♪お尻のほっぺに力を入れるのではなく、お尻の穴を締める方に意識を持っていくのがコツです。

難しかったり大変な筋トレもいいですが、ちょっとしたコツで変わることができますよ。

-姿勢の話, 整体の話

Copyright© tao~body&mental tuning~ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。