整体の話

春のカラダ

更新日:

可愛い梅の花が開いて、少しずつ春っぽい日が増えていますね♪

クライアントさんの中にも「最近ねむーい(笑)」と眠さやだるさを感じる方もいるようです。

なぜ2月のこの時期は眠気が来るのでしょうか?

2月は〇〇がゆるむ時期

この時期から骨盤、頭、肩甲骨など、身体の右側からゆるみはじめます。次にゆるみにくい左側、そして右側、と交互に脱力化していきます。

左右が揃って全身がゆるみきったところで「体がだるいなー」「眠いなー」ということが起きてきます。これはカラダがお休みモードになっているときです。しばらくするとスッとカラダが軽くなって骨盤の動きにも弾力が出てきます。これでカラダが「春から夏へスイッチ」です。ある意味正常な反応です。

春はカラダのデトックス、大掃除の時期でもあります。とてもカラダの変化が激しいときなんですね。ここで上手にリセットすれば春から夏になったとき本来の元気が発揮されます♪

2月の過ごし方

カラダの反応が大変デリケートな時期だから、興奮、刺激は控えめに。のーんびり過ごすのがいいですよ。写真のような梅でも見ながらゆっくり春の訪れを感じてお散歩なんていかがでしょう?

年度変わりも控えて忙しくなる手前の時期ですが、ここでゆっくり心とカラダのデトックスができるとこれから来る夏を元気に過ごす準備ができますよ。

 

-整体の話

Copyright© tao~body&mental tuning~ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。